ソフトバンクIPOは買う?売る?どうする?

日経は絶賛下がっておりますが、
明日19日はソフトバンクのIPOです。

IPOが決まってから
・通信障害
・ファーウェイの問題 など
が発生してかなりケチが付きました。

実際に証券会社でも売るのに苦労したところが多いようです。
私の知り合いでは
補欠から当選に繰り上がったのも多いので、
当選辞退した方も多かったようですね。

データでは
当選倍率が1.1倍とか。
供給が多すぎるので、
応募者にはほぼ当たったような感じです。

さて、当選した人やこれから買おうと思っている方は
どうするかというのをすこーし書いていきます。

表題の通り
「ソフトバンクIPOは買う?売る?どうする?」ということです。

私の個人の結論から言うと、
1.19日AM中に8割以上どんな価格だろうと売り逃げる
2.残2割は1600円くらいまで瞬間的に上がるだろう21日までに売り逃げる

というような戦略で私は考えています。

その後のセカンダリの戦略は。。。
それは会員様のみということで。

まずは明日の9時の上場を見守りましょう。

森田 洋生
About the Author
森田洋生 1980年7月生まれ 東京生まれ東京育ち。現在鹿児島に在住。 株式投資歴2005年~。年間利益をプラス継続中。 初心者から上級者までネットを使った効率的な授業は好評。 ITやマーケティングの知識でコンサルなども行う。 2017年グロービス経営大学院卒業 MBAホルダー AFP資格もち金融全般に詳しい。 高IQ組織MENSAの会員でもある

Leave a Reply

*

captcha *